• 認知トレーニング(ニューロトラッカー)により、スポーツの競技力、パフォーマンス向上、高齢者や子どもの脳力も伸ばします。

脳から考えるスポーツの時代

欧米ではすでに、スポーツの競技力を向上させるには脳をコントロールすることも必要だということが理解され、実践されています。しかし、日本は指導者も選手も、研究者さえもそのことに気づいていません。欧米との差は10年とも20年ともいわれています。

 それでも日本のスポーツの競技力が伸びているのは、熱心に練習する国民性があるからでしょう。言いかえれば、生産性よりも時間に依存した解決策です。それはビジネス界でも同じで、昨今、働き方改革が叫ばれているのもそのためです。そして、スポーツもその課題に直面しているのです。

 いずれ近い将来、今のやり方では破綻するでしょう。勝てない日本の到来です。それを食い止め、それどころか今以上に発展するためには、脳を鍛えるほかありません。

今すぐにでも脳のトレーニングを始めましょう!

ニューロトラッカーによるスポーツ脳のトレーニング

コメントを残す